2024.05.19

新しい「GPT-4o」が登場!今までとどのような違いがあるのか?

米OpenAIは、2024年5月13日にオンラインで新製品発表会を開催し、次世代AIモデル「GPT-4o」を発表しました。このモデルは現行の「GPT-4 turbo」の後継として位置付けられています。今回の発表のキーワードは「高速化」で、AIと音声によるリアルタイム対話が可能となります。このOpenAIの新たな取り組みにより、AIモデルの競争において「スピード」と「使い勝手」が新たな焦点となることが予想されます。

 

①新しい「GPT-4o」は、今までとどのような違いがるのか?

 

新しい「GPT-4o」にはいくつかの主要な違いと改善点があります。以下にその主な違いと特徴をまとめます。

「GPT-4o」の主な違いと特徴
【高速化】

「GPT-4o」は前モデルである「GPT-4 turbo」よりも高速に動作します。これは、より迅速な応答時間とリアルタイムでの対話が可能になることを意味します。
リアルタイムの音声対話:

「GPT-4o」は音声によるリアルタイムの対話をサポートしています。これにより、テキスト入力だけでなく、音声を使用した対話が可能になります。

【精度とパフォーマンスの向上】

自然言語処理の精度や応答の質がさらに向上しており、より複雑な質問やタスクに対しても正確に対応できます。
使いやすさ:

ユーザーインターフェースや操作性が改善されており、より直感的に利用できるようになっています。

 

 

②無料での利用について
現在、「GPT-4o」が無料で利用可能かどうかについては、OpenAIの公式発表を確認する必要があります。一般的に、新しいモデルや高性能なモデルは有料プランで提供されることが多いですが、無料版でも一部の機能やモデルを試用できる場合があります。

 

無料版: 通常無料版では前世代のモデルや機能限定版が提供されることが多いです。
有料版(ChatGPT Plusなど):新しいモデルやフル機能を利用するためには、ChatGPT Plusなどの有料プランに加入する必要があることが一般的です。具体的な利用条件や料金プランについては、OpenAIの公式ウェブサイトにてご確認ください。

 

詳細はこちら

 

 

CONTACT

いつでもお気軽に
ご相談くださいませ

tel.03-6860-8641

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

RELATED SITES

関連サイト